お使いのエアコンにカビが発生しているかどうかを見分ける方法

毎日使っているエアコンが、カビが発生してしまっているかどうかを
知るために皆さんはどうされていますか?

お使いのエアコンのカビが発生を見分ける方法

依頼されるお客様から
良くお伺いするのが、
今使っているエアコンにカビが発生しているかどうかを、
プロの目で見て判断して欲しいという事。

今回は、そんな時、当店でエアコンにカビが発生しているのかどうかを
見分けている方法をご紹介します。

まず、大事なのは、エアコンから出る臭いです。
何とも言えない、酸っぱい様な、匂いがしたらカビが発生していると
いえるでしょう。

人によっては色々な形容がある様です。

お客様からお伺いした臭いの文例をご紹介します。
●腐ったドブの臭い。
●雑巾の腐ったような臭い。
●鼻につんと来る酸っぱい臭い
などなど。

ひどい時には部屋中に広がってしまうようです。

もちろん体にも良くありません。

続いて、チェックするのは、エアコンの吹き出し口の奥です。
エアコンの風が送り出されるファンの周辺に、黒い点々が見えたら、
カビが発生していると言って
間違いないと思います。

そもそも、吹き出し口の黒い点々とは何なのでしょうか?
それは、ファンに発生したカビです。

エアコンを起動すると、ファンは回転して、風が送り出されますが、
そのファンの内部に増殖したカビが飛び散ったのが
黒い点々なのです。

という事で、
嫌な臭いと吹き出し口の黒い点々を発見したら
お使いのエアコンにカビが発生していると
見て間違いありません。

気になる場合、
一度、お使いのエアコンを除いて見て下さいね。

当店のエアコンを分解してのクリーニングはこちらから
ご覧になれます。
よろしくお願い申し上げます。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る